つぶやき程度の日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
力繋がり
 

力(ちから)繋がり 

では無く

力(リキ)繋がり。


某芸能ニュースを読んでいて

竹内力さんの双子(?):RIKIさん を知った。

CDをリリースされると言うニュースだったので

早速YouTubeにて拝見☆


びっ ビックリ ねこ

竹内力さん(いや RIKIさん)は

安岡力也さんを目指しているのだろか


どうも 力(リキ)繋がりだけあって

両サイドから同じニオイがしてくる。

渋い(怖い)イメージの男性にお茶目な部分は当たり前?


ぱんだ → RIKI:LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜

ぱんだ → ホタテマン:ホタテのロックン・ロール
| 05:55 | 音楽 | comments(5) | - |
彼等は再結成しないのか





FLATBACKERとしてでも

EZOとしてでも

個人的には両バンド大好きなので

本当にどちらでも良いのだけど

彼等は再結成しないのだろうか。


伝説と言われる様になったバンドの復活は

以前も書いたけど個人的に少し複雑な気分だったりする。

沈黙を破ってまた新たに活躍する事で

今まで大切に大切に抱いて来た彼等への思いは

果たしてこのままでいられるのだろうか

これからも彼等の栄光はピカピカしたままなのか

それともガラガラと音を立てて崩れてしまうのか

ガラガラと崩されてしまうくらいなら 

永遠に手を付けずピカピカで居て欲しいと思うから。


しかし このバンドに関しては不思議な事に

全くそういう不安がない。

たぶん今まで彼等には裏切られた事がないからかも。

FLATBACKER時代も EZO時代も

最初から 最後まで

彼等の音楽にはいつも満足していたから。

だから今もずっと彼等の復活が心から楽しみなんだと思う。

ボーカルの雅樹さんがLoudnessに一時加入した時は

勿論 CDも購入したしコンサートも参戦した。

ラウドの雅樹さんも凄く格好良かった。 

だけど。 やっぱり雅樹さんには

このメンバー達と一緒にやってもらいたいなと願ってる。

彼等のチームワークは最高だと思うんだけど

どうして復活しないんだろか 全く謎だー

いつか願いが叶ったら 杖付いてでもライブに参戦するぞっ


ゆう★ → FLATBACKER : Hard Blow

ゆう★ → EZO : Flashback Heart Attack
| 17:20 | 音楽 | comments(2) | - |
金曜の夜はSABBRABELLS



日本に居た頃の話。

毎週 友人***と某ライブハウスに通っていた。

下手すると週1以上行く事もあった大好きな場所。

地元の 自転車で行ける距離にあったライブハウス。

私と彼女の当時のたまり場。青春の場所。


当時 曜日によってレギュラーバンドがあり

彼等は毎週そこでライブをやっていた。

金曜の夜(ひょっとしたら木曜だったかな)

私と彼女は彼等のライブを毎週観に行っていた。


先程 彼等の動画を偶然見つけたー

思わず嬉しくなり 急遽アップする事に。

彼等のライブ そして 彼女とのおしゃべり

当時の私の大好きな時間の1つだった事を思い出した。

今でも彼等は頑張っているのだろうか 頑張ってて欲しいな。

友人***は今でも私の大切な大切なお友達☆

ぱんだ → SABBRABELLS:Metal Sabel
| 12:03 | 音楽 | comments(2) | - |
Foo Fighters Live at Wembley Stadium (2008)
Foo Fighters Live at Wembley Stadium (2008)
 ← クリックで拡大でます


大好きな大好きな Dave Grohl ねこ

本当にこのDVD観て良かった。

目が離せなかった 鳥肌が立った 涙が出た。

彼等のライブDVDを観るのは初めてぢゃないけど

このライブはめちゃめちゃ良かった。最高☆

メンバー同士の絆 

メンバーとオーディエンスの絆

強い強い絆が渦巻いてパワー炸裂しまくりだった。

最後に花火があがるんだけど

まるで皆の気持ちを代弁してくれてる感じ。

みんな一体となって宇宙の果てまで逝っちゃった感じ。

もの凄くお腹いっぱい☆彼等の音楽で腹12分目くらい

Led Zeppelin のギターリスト達も参加して

一夜限りの夢のセッションをもデザートとして出してくれた

本当に御馳走さまでした。ありがとう Foo Fighters kirakira
| 07:01 | 音楽 | comments(2) | - |
80年代。かな?
ぴのこ:) この記事はexciteで書いたもの


見つけた。鹿鳴館でのライブ。

懐かし〜 よく通った目黒鹿鳴館。。。

目黒ライブステーションの方がよく通ったか。

とにかく懐かしの場所。私の青春の場所。

この動画はいつ頃かな 恐らく80年代だと思う。

この曲は インディーズ時代に発売されたアルバムから。

歌詞が怖い頃(笑) ドロドロ度120%の頃。

そして ピンクのケバケバしてるベースの人が

私が1番好きな Crazy Cool Joeさ〜ん

ヤバイ。めちゃめちゃカッコ良す☆☆☆




上の動画の関連ビデオ欄に入ってるけど

貼付け禁止になってる曲。。。

これがメジャーデビューアルバムの中からの曲。

ライブと違って ビデオクリップだから

音もしっかりしてて 聴いてて安心出来るかも。


DEAD END/Danse Macabre
| 10:07 | 音楽 | comments(0) | - |
Dave Matthews and Tim Reynolds: Live at Radio City Music Hall (2007)
ぴのこ:) この記事はexciteで書いたもの


Dave Matthews and Tim Reynolds: Live at Radio City Music Hall (2007)
 ←クリックで拡大でます



Dave が長年のお友達 Tim と2人だけで行われた

アコースティックライブのDVD。昨日鑑賞〜♪

Dave Matthews Band としては

以前ライブDVDを観た事がある。

ビデオクリップとかも凝ってて割と好きだったりするバンド。

でも今回はソロ+お友達って感じなライブ。

彼等に限らず言える事だけど アコースティックのライブって

どこかリラックスしてて アットホームな感じで

そして何より 曲と曲の間のトークが興味深くて大好き。

前にFoo Fighters のも観たけどスンゴイ良かった♪

演奏と違ってトークは人柄がバッチリ出るから

こういうので 見た目ヤバそうな感じの人でも

あら? 良い人ぢゃ〜んとか思っちゃったりして。。。

いやいや。彼の場合は最初から良い人そうなんだけど。

とにかくDave Matthews 最高☆ 本当に面白いヨ〜

ラジオのDJとかやってたら毎週欠かさず聞いちゃいそう。

それと飲み物もステージ上に持って来てたんだけど

ティーバッグの入ってるトラベルマグ。ちょっとビックリ!

あっ 別に全然良いんだけど。。。

ただ以前観た時は気が付かなかったから

アノときもそうだったのかな〜 と。。。

普段はビールとかグビグビ飲みながら

。。。って言うバンドばかり観てるからか

なんだかめちゃめちゃ新鮮ーーーと思ってしまった。

分からないけど これがDaveらしい所なのかな。

とにかく演奏も素晴らしかったけど

何気にトークに注目してしまったDVD。

本編以外にインタビューとかも付いてたけど

ソコでも大笑いさせて頂きました〜♪♪♪
| 06:32 | 音楽 | comments(0) | - |
20年の夢殺し
ぴのこ:) この記事はexciteで書いたもの




たった今 ニュースを読んで

即 彼等のMySpaceにお邪魔した。

祝☆DEAD END復活 きゃぁ〜

伝説のバンド 再臨。って書いてあった。

しかもその上には 『20年の夢殺し。。。』

なんだか仰々しいなー でも凄い凄いっ☆

先日 清春さんのブログにMORRIEが載ってたけど

詳細が今イチわからなかったのよね。

MORRIEがソロとして バックバンドを引き連れてたのか

それとも DEAD END が復活!だったのか。。。

でもコレでバッチリ分かった〜 はぁ スッキリした!

そっかー

過去に解散したバンド達が 最近よく復活したりしてるから

もしや〜? とか思ってはいたんだけど 

まさかなー 実現するとは。正直驚いてしまった。。。

でも うーん。どうなのかなー?????

新作を聴くまでは何とも言えないからアレだけど。。。

伝説のバンド と言われ続けたバンドだからこそ

復活を願いつつも それと同時に 

そのまま伝説のバンドでいて欲しかった。

なーんて思ったりしていたんだよね〜

どうなの?どうなの?

発売いつなのかな?

MySpaceでは新曲はアップされてなかったけどね。

うーん。なんだか心臓がバクバクしてきちゃったな。。。

実は このバンド

初期の頃から解散に至るまでに

ドンドンドンドン音が変わって来たバンドなんよね。

しかも激しく変わってしまって追いつくのが正直大変だった。

私は 初期の頃のドロドロした感じが好きだったんだけど。。。

今度の曲はどんな感じになるのかなー 謎だなぁ

まっ どちらにしても 私がメンバーの中で1番好きだった

Crazy Cool Joeの姿がまた見れるって事だもんね

正直 バンド復活 ってニュースより嬉しいかも〜♪

ゆう★ → DEAD END MySpace
| 12:09 | 音楽 | comments(0) | - |
We Will Rock You : Queen Live in Montreal 1981
ぴのこ:) この記事はエキサイトで書いたもの


『We Will Rock You : Queen Live in Montreal 1981』
 ←クリックで拡大でます


コンサートDVD。

Queenに関しては ベストアルバムだけを持ってる。

それくらいのレベルで好きなバンドなもんで

彼等のコンサートビデオをまるまる1本観たのは今回初めて。

期待以上に良かった〜 夢中で観てしまった♪

元々彼等が良い曲を歌ってるのは知ってたけど

ライブでもレコーディングと変わりない力量で歌える彼に圧倒された。

フレディー最高☆ カッコイイぢゃないかっ

ただ途中辺りから 彼の衣装が少なくなり 夫は途中で挫折。。。 

短パン一丁 って格好だったしね。ある意味 激し過ぎ?

ゲイだろうが何だろうがそういうのを一切気にしない私でも

フレディー(短パン一丁。しかもめっちゃ短い 汗)がステージ前方で

オーディエンスのど真ん前で歌ってる時

 『動いちゃダメだー!見えちゃうよ〜?』 とヒヤヒヤした。

そしてその思いは 見続けるうちに

『あっ!わざと見せようとしてるのか!?』 と別の意味でヒヤヒヤ。

ふぅ〜 本当に世の中には色んな人がいるもんだ。。。

そして! ウィキペディアで調べて新事実を知った

すっかりゲイだと思ってた彼。実はバイだったらしい。

心の底から愛し ソウルメートと思えた人は女性だった事を知った。

そっか。アノ曲は彼女に捧げた曲なんだ。良い曲だもんね。
| 08:03 | 音楽 | comments(0) | - |